Event is FINISHED

TouchDesigner Regular Workshop 002

Description
TouchDesignerの定期的なワークショップ第2弾

RedBull Japanさんに会場をお借りして開催します!
今回も、ゲストとしてTouchDesignerの開発元Derivative社よりBen Voigt氏に参加頂きます!



***************************
会場都合により、ワークショップの内容を変更します。

以下の2コースは中止になります。
2) Curved Textile on ceil - Random Surface (Advanced)⇒中止
会場上部のタープ(布地)に対して映像を投影します。無造作に投影する手法を使っての映像表現です。

3) Double Angled Screen - Multiscreen (Advanced)⇒中止
左右対称の2面の壁面に映像をプロジェクションする表現に挑戦します。

新規に
2)Projection Mapping on Complex Wall (Advanced)
複雑な形状の壁へのプロジェクションマッピング。
へ変更します。

また、以下の内容も変更いたします。
定員 30人⇒25人へ変更します。
終了時間 17時⇒18時
**********************************


ワークショップでは、参加者のみなさんにそれぞれ作品を作っていただきます。

3つの映像表現のアウトプット手法と、RedBullさんのイメージのキーワードをテーマに作品を作ります!

1) Single Screen and Audio Interactive (Beginner)
平面のスクリーンに音と連動する映像を投影するAudio/Visual Performanceに挑戦します。

2)Projection Mapping on Complex Wall (Advanced)
複雑な形状の壁へのプロジェクションマッピング。

上記の3つの手法を選択頂き、
作品のテーマとして「Extreme (極限)」「Unpredictable(予想外)」「Mystic(神秘的)」をキーワードして作品を制作していただきます。

最後にはみなさん作品を発表していただきます!

ワークショップの後には、同会場で懇親会も行います。(有料:2000円)
ぜひ、ご参加ください!


注意事項
---------------------------------------
開催時に写真とビデオの撮影を行う可能性があります。開催報告等でウェブへの掲載を行うことがありますので、事前にご了承をいただけますようお願いします。


Touchdesigherは事前に最新版をインストールしてからご参加下さい。
https://www.derivative.ca/088/Downloads/
現在ビルドナンバー 58910が最新です。

すでにインストール済みの方も、バージョンをご確認下さい。

また、3ボタン式のマウスをご持参ください。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-03-04 12:42:01
More updates
Sun Mar 6, 2016
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
RedBull Japan 渋谷オフィス
Tickets
一般参加
Venue Address
東京都渋谷区渋谷1-3-3 SIA青山ビルディング Japan
Organizer
TouchDesigner User Group Japan
204 Followers